FC2ブログ
10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

老舗旅館「耐震廃業」の不安

2013.10.21 (Mon)

こんばんは。


朝晩はだいぶ寒くなってきましたね。コタツはまだ要りませんが。


さて、本日も気になるニュースがありました。

老舗旅館「耐震廃業」の不安 改正法 強度不足なら億単位の出費

大規模施設に耐震診断を義務付ける改正耐震改修促進法が11月25日に施行されるのを前に各
地の老舗旅館やホテルに困惑が広がっている。診断結果は公表されるため、「強度不足」とされれ
ば、客足が遠のく恐れがあるからだ。利用者には必要な情報だが、改修費用は「億単位」とされる。
なかには廃業を選択する老舗旅館も現れた。

という内容です。


耐震診断は診断という言葉がついておりますが属にいう検査とは全く違います。


高所作業車やX線解析装置、プロホメーター、超音波探傷器、電磁波レーダー、コンクリートコア抜き、


はつり機材など様々な機材を現場に運んで検査します。


現場での検査だけでなく精密検査として成分分析機関での電子顕微鏡による組成分析や重金属


分析など診断は多岐に渡りますので高額になるのは当然です。


検査だから機器さえあれば誰でも簡単にできるんだろと思う方もいらっしゃいますが絶対に


簡単にはできません。


国や県から助成制度を設置しようという動きがありますが零細の不動産会社(仲介を除く)や


個人のアパート経営オーナーさんは家賃から維持補修費を捻出されている方もいらっしゃるの


です。お客様の命をないがしろにして旅館業を維持しようと考えているならば廃業もやむをえない


と思います。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

19:00  |  建設業  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント:

防火木造3階校舎

耐震も大変だけど、防火も大切
また燃やして実験!3階校舎木造!
先週三回目燃やして不燃素材の日差しで二階から三階えの延焼時間が延びる事が実証されました!コンクリートではない木造3階校舎が法律改正され認可される事でしょう!
しかし耐震は?
さいとうたかを |  2013.10.21(月) 20:52 | URL |  [編集]

さいとうたかを様へ
防火も大切ですね。
木造建築も今では素晴らしい技術を持っている会社がありますね。
法隆寺なども木造ですが耐震性能が相当高いですね。
木造3階校舎が早く実現できるといいですね。
minerallabo |  2013.10.25(金) 10:44 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

→http://minerallabo100.blog.fc2.com/tb.php/964-4c146c91

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。