fc2ブログ
03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

老舗旅館「耐震廃業」の不安

2013.10.21 (Mon)

こんばんは。


朝晩はだいぶ寒くなってきましたね。コタツはまだ要りませんが。


さて、本日も気になるニュースがありました。

老舗旅館「耐震廃業」の不安 改正法 強度不足なら億単位の出費

大規模施設に耐震診断を義務付ける改正耐震改修促進法が11月25日に施行されるのを前に各
地の老舗旅館やホテルに困惑が広がっている。診断結果は公表されるため、「強度不足」とされれ
ば、客足が遠のく恐れがあるからだ。利用者には必要な情報だが、改修費用は「億単位」とされる。
なかには廃業を選択する老舗旅館も現れた。

という内容です。


耐震診断は診断という言葉がついておりますが属にいう検査とは全く違います。


高所作業車やX線解析装置、プロホメーター、超音波探傷器、電磁波レーダー、コンクリートコア抜き、


はつり機材など様々な機材を現場に運んで検査します。


現場での検査だけでなく精密検査として成分分析機関での電子顕微鏡による組成分析や重金属


分析など診断は多岐に渡りますので高額になるのは当然です。


検査だから機器さえあれば誰でも簡単にできるんだろと思う方もいらっしゃいますが絶対に


簡単にはできません。


国や県から助成制度を設置しようという動きがありますが零細の不動産会社(仲介を除く)や


個人のアパート経営オーナーさんは家賃から維持補修費を捻出されている方もいらっしゃるの


です。お客様の命をないがしろにして旅館業を維持しようと考えているならば廃業もやむをえない


と思います。
スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

19:00  |  建設業  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

新武岡トンネルを通過してきたo(^o^)o

2013.10.07 (Mon)

こんばんは。


今日は朝から鹿児島市に用事がありまして街を歩いていたら桜島がドッカーンと噴火しまして


風向きは西になってます。とんでもない勢いで西に流れていきます。
(そうです。伊集院方面に向かっているのです)


本日はTPP相&自民党幹部がTPPの聖域ともいえる米などまで完全撤廃を検討すると発表


しました。


農業&畜産王国である鹿児島県の桜島が怒って噴火したのであります


用事が済みまして早く帰らねばと走っているとあの新しいトンネル前まできました。
2013100709430000.jpg 
左が新武岡トンネル。  右が旧武岡トンネル。

2013100709430001.jpg 
このトンネルは一歩通行になってます。

2013100709450000.jpg 
おお~新しいトンネルは明るいですね。 近未来な感じです。


まあ短いトンネルですのですぐ終わりました。
2013100617430000.jpg
昨日の午前中ですが、きれいながかかってました。


しかもARROWSで初めてのパノラマ撮影。(なかなか綺麗に撮れてるじゃないですか


スマホならこういうことが出来るのでいいですね。

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

19:00  |  建設業  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

NHKスペシャル「調査報告 日本のインフラが危ない」

2013.08.08 (Thu)

こんばんは。


今日の鹿児島はよく晴れまして蒸し暑い一日でした。


さて、先日NHKスペシャル「調査報告 日本のインフラが危ない」というドキュメンタリーを


見ていたのですが、いかに役所連中がいいかげんな仕事をしているかが露呈されました


まあ構造工学・理化学・コンクリート工学・環境工学といった理論や技術も技能そして現場施工


や工場製造・品質管理などの経験もないから当たり前なのですが。

NHKスペシャル「調査報告 日本のインフラが危ない」 [NHK総合] 2013年08月04日

私はこの番組をリアルタイムで見ていたのですがNHKはインターネット動画にする際に肝心な


部分をカットしております


全国の自治体にインフラ現状調査を依頼し、補修・補強工事が必要と判断されなかったのが


鹿児島県になってましたがこの部分をカットしてあります。


鹿児島県の役所はただ単に橋の見学に行っているのでしょうか


すぐにでも補修・補強工事をしなければならない橋が鹿児島県某所に存在します。
2013080813470000.jpg 
こちらは富山県のとある橋です。相当古い橋のようで設計資料が構造一般図しかないようですね。

この橋を調査したようですが、橋台・橋脚支点部は調査して異常をみつけたようですが肝心な

部分を見落としたようです。
2013080813500000.jpg 
これが現状の橋です。ゲルバー橋というタイプになります。

2013080813510000.jpg
ゲルバー橋のイメージ図です。両サイドにクランクの形をして橋げたを支えております。
2013080813500001.jpg 
このようにかけ違い部を設けて橋げたを支えるといった仕組みです
(現在ではほとんどこの工法は用いられておりません)

2013080813480000.jpg 
構造一般図にはかけ違い部の記載がないため職員がこの部分を調査しなかったようです。

現在の維持管理工事は受注金額が現状とあまりにもかけ離れているためなかなか思うように
 

補修・補強工事は進んでおりません。
(役所の土木工事積算書の金額がそもそも現実離れしてますから


国の予算が足りない足りないと騒がなくてもいい方法がいくらでもあります。


まずは原子力ムラの解体(高速増殖炉もんじゅも解体)財団や独立行政法人も解体すれば


年間数千億円規模で節約できます。新規工事もほぼなくし維持管理工事費にその分を上乗せ


して入札させればよいと思います。

テーマ : 建設土木のお仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

19:00  |  建設業  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コンクリート技士の研修の通知がキタo(^o^)o

2013.04.26 (Fri)

こんばんは。


今日の鹿児島はまさに快晴でしたが風が強くて大変でしたね。


昨日の夜は急遽実家に帰る用事ができまして日帰りで帰ってきて自宅にはPM11:40着


でした


さて、先日ですが自宅に1通の封筒がポストに入ってました。
2013042614570000.jpg 
公益社団法人 日本コンクリート工学会

昨年も封書が届きましたが今度は何かな
2013042614580000.jpg
コンクリート技士研修および登録のご案内


おっと~。そういえば私はコンクリート技士の登録有効期限が来年3月で切れるんでしたね。


昨年は鹿児島市で開催されたようですが今年は・・・熊本県じゃないですか


くーーーーーっこれなら昨年受けていれば良かった


仕方がないならば交通費をチェックしてみた。ドラぷら 
まずは車で移動とした場合


高速使って試算すると・・・往復11500円(かなりしますね)


所要時間は120分と書いてますが熊本ICから会場までの時間が書いてないので30分プラス


と考えますと・・・2時間30分ですね。


では新幹線を使うと・・・

yahoo路線情報
おお~往復で10580円


所要時間は2時間14分


しかもこちらは新幹線の中で眠ることができますから


とはいえ研修料も13650円とこれまた高額ですので充分検討したいと思います。

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事 - ジャンル : ビジネス

19:00  |  建設業  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コンクリート技士の研修のご案内(*^_^*)

2012.05.12 (Sat)

こんにちは。


今日も鹿児島はよく晴れておりまして天気予報では降水確率0%となってます。


さて、数日前に会社から帰宅すると何やら封筒が届いておりました。
2012050920320001.jpg 
差出人は日本コンクリート工学会


あれ日本コンクリート工学協会なら知ってますが民間の社団法人だったはず。


さては日本コンクリート工学協会と思わせながら少し文字を変えて新手の振り込め詐欺か


と思い調べてみると、公益法人制度改革により・・・


社団法人日本コンクリート工学協会公益社団法人日本コンクリート工学会


に移行・名称変更となってました。


封筒をあけてみますと・・・
2012051019070000.jpg 
コンクリート技士研修および登録のご案内


私は確かにコンクリート技士なのですが、登録有効期限は2014年ですけど


有効期限が2年も余っているのになぜ今この案内が


日本コンクリート工学会に問合わせてみると・・・


「今年受講される方へのご案内ですが○○さん(私)は来年受講てもかまいません」


受講料は13650円
(公益社団法人に移行ですから運営費は国が負担してるはずですから少し安くならないですかね)


今年は他の国家資格の更新のための講習があるので費用は分散させないといけないです。

テーマ : 資格試験 - ジャンル : 就職・お仕事

11:22  |  建設業  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | ホーム |